相手に嫌われないマナー


優良出会い系サイトには、会員の為の嬉しい機能が色々とあります。

初めて自分を知ってもらう為のアピール作戦として利用出来る機能を、優良出会い系サイトでは準備してくれているのです。

その機能を上手に活用しないと、せっかく登録をして出会うチャンスが沢山あるのに勿体ない事になってしまいます。

個人ブログを立ち上げた時にもある足あと機能は、相手のプロフィールに訪問した事を知らせる有利な機能ですし、男女の会話の無料ツールとして利用出来る伝言板機能は、男性はポイント消費無しに相手とやり取りが出来る機能となります。

こんな嬉しい機能が色々とある優良出会い系サイトですが、マナーを守らずに自分の押しだけで利用しアタックをしてしまうと、相手に嫌がれ無視される対象となってしまう為、十分気をつける必要があります。

相手のプロフィールを何度となく訪問するのは自由ですが、あまり頻繁に足あとをつけるのは逆効果となるのです。

明らかに嫌がられるのは、男性が女性のプロフィール訪問した時の足あとです。

一度女性に足あとをつけて、相手が自分のプロフィールに興味を持ってくれたらメールをしてきてくれますが、二度ほど足あとをつけても返事がない場合、これは見込みがないと思って潔く諦める事が必要です。

諦められずにあまり何度も足あとをつけてしまうと、相手の女性はまた見に来てると嫌な気持ちになってしまうからです。

エスカレートすると、ストーカー行為を受けていると相手が感じ、プロフィール上に「しつこい足あとは迷惑です!」と怒りを載せられてしまう事もあるので、二回ほどアピールしても相手の反応がないようでしたら、潔く諦める事が次の素敵な出会いへの繋がりになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加